キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶にいついて紹介しますね。コーヒーって、買ってから時間が経つと、美味しくなくなりますよね。だから、美味しく頂くためには、コーヒーの保存には入れ物が大事なんです。

 

コーヒー好きなら、美味しく頂きたいって思いますよね。そんな人のために、味や風味を損なわない、キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶を紹介します。

 

コーヒー豆には、酸化が大敵なんです。酸化を防がないと美味しくなくなってしまいます。コーヒーの購入時には、しっかりパックされているので酸化されていません。ですが、一度開封してしまうとコーヒーはすぐに酸化してしまいます。

 

そんな時、役に立つのがキャラバンコーヒーのオリジナル保存缶なんです。

 

このキャラバンコーヒーのオリジナル保存缶は、コーヒーの酸化を防止するスチール製の入れ物になっています。そのため、安心してコーヒーを保存することができるんです。

 

ですが、「スチール缶に入れていても酸化したことがある」そんな方もいらっしゃると思います。保存には、スチール缶の作り方も重要なんです。

 

実は、キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶は、本体と上蓋の接触する箇所には、プラスチックリングを使っています。そのプラスチックリングの効果によって、外気と遮断するのです。そのため、コーヒー豆が直接、外気に触れることはありません。

 

ですから、湿気を防ぎ酸化を防ぐことになります。

それで、美味しいコーヒーが頂けるということなんですね。

 

また、キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶は、コーヒー豆に限らず粉にも使うことができるので大変便利です。折角、手に入れたコーヒーですから、いつまでも美味しく頂きたいものですよね。

 

キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶を使って、しっかり保存することも忘れたくないですね。キャラバンコーヒーのオリジナル保存缶は、200g入れることができて、336円で販売されています。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : 商品概要